メンズのスキンケアの重要性とメンズ化粧水ランキング厳選6選


スキンケアといえば女性のイメージが強いと思います。

もちろん巷でも肌のお手入れ・スキンケアは女性にターゲットをされている傾向があり、スキンケア関連の商品もほとんどが女性向けです。

ただ、当たり前ですが女性しかスキンケアが必要なわけはなく「男性」もスキンケアは非常に重要です。

今日はメンズのスキンケアの重要性と、おすすめのメンズ化粧品をランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク

人の第一印象は「見た目」が最重要

「メラビアンの法則」というものを聞いたことがあります

■メラビアンの法則
この研究は好意・反感などの態度や感情のコミュニケーションについてを扱う実験である。
感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。
※wikipedia 引用

上記の通り、人の印象を決める要素として

  • 視覚情報55%
  • 聴覚情報38%
  • 言語情報7%

視覚情報が55%と非常に大きな割合を占めております。

ここからも「見た目」が人に対する印象を大きく左右させることがわかると思います。

異性などに対しての印象ももちろんですが、ビジネスにおける第一印象にも影響が出ている可能性があります。

「髪型」「服装」は1日で変わるが「肌」は変わらない

見た目を左右させるものはいくつかあります。

1つ目は「服装」

やはりその人に合って服装などを着ることで、印象を上げることができると思います。さらにあった人の好みに合う服装であればより印象を上げることができます。

2つ目は「髪型」

やはり髪型1つで印象はかなり変わりますし、さらに清潔感のあるまじめな雰囲気から、少しワイルドな雰囲気など幅広い印象を植え付けることができると思います。

ここまで2つは極端な話“1日”あれば良くも悪くも変えることができます

3つ目は「肌」

正確には”顔”そのものですが、男性は化粧をしないため顔の印象が決まるのは「肌」なんです。
乾燥してガサガサの肌や、油ギッシュなオイリー肌などかなり千差万別ですが、とにかくこの肌のケアが非常に重要になってきます。さらに大事なことは“1日”では変えることができないということです。

肌のスキンケアは日ごろの手入れにかかわってくるので、デートなど大事な日の前にやっても意味がありません。そのため、毎日使う化粧水などのスキンケアグッズは非常に重要です。

メンズ化粧水の選び方

個人的にスキンケアで、もっとも重要なのが「肌にうるおいを与える“化粧水”」です。

化粧水の選び方は色々ありますが、ざっくり以下の

1.化粧水の量が多い商品

2.出来れば1,000円以上の商品

3.大手メーカーの商品

1.とにかく量をつけることが大事なので、出来る限り容量が多くバシャバシャ使えるものがGOOD

2.安いものがダメというわけではないが、1,000円以上の商品であれば使っている成分なども含めて比較的上質なものが多く、細かく見るのがめんどくさい人はこの価格帯を足切りにするとGOOD

3.化粧品は中小企業含めて非常に種類が多く、モノによっては価格の割にはたいした成分などが使われていないものがあり、そういったものを簡単に足切りするのは女性向けなど含めた大手メーカーがGOOD

上記3点を抑えながら自分に合う化粧水を探してみましょう。

おすすめのメンズ化粧水ランキング 厳選7選

厳選① 資生堂 シセイドウ メン トーニングローション 150mL

おすすめ度:★★★★★
価格:3,180円(税抜)
内容量:150ml

なによりもおすすめなのが「資生堂MEN」のトーニングローション。

これは私もずっと愛用しております。

肌にすっとなじむ感じが合って非常によく、そしてべた付かずさらさらな使用感があり、またなによりも安心できるのが化粧品国内大手の「資生堂」ブランドの安心感です。

厳選② ORBIS アクアフォースローション Mタイプ(しっとりタイプ) ボトル入り 180mL

おすすめ度:★★★★★
価格:1,600円
内容量:180ml

ORBISも非常におすすめで、資生堂を買うまではずっとオルビスでした。

こちらは資生堂よりも内容量が多いのに価格が安く非常にコスパがいいです。

コスパがいいのでバシャバシャ使いまくっても、あまり勿体ない気持ちを持たずに使えるので非常にいいです。

厳選③ キュレル 化粧水 III (とてもしっとり) 150ml

おすすめ度:★★★★☆
価格:1,944円
内容量:150ml

乾燥性敏感肌用で絶大な人気を誇るのが「キュレル」

実は私けっこう敏感肌でかつ乾燥するので顔以外の肌も結構気を使っているのですが、なかなか会うやつがなくて一時期苦労していました。

そんな中で使い始めたのが「キュレル」です。

これ本当に肌に優しくて私にぴったりだったので、化粧水以外に「頭皮用」の化粧水を「定期的に買って使い続けています。

厳選④ 大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) スキンローション 200mL

おすすめ度:★★★☆☆
価格:1,700円
内容量:200ml

ドラッグストアとかでも買えますが、大手製薬会社の「大塚製薬」の化粧水です。

資生堂MENの商品に近くでベタつかず、お肌にすっとなじむ化粧水で使いやすいです。

さらにこれ全身用に使える化粧水なので、首や手など露出しやすい部分に使ったりすれば全身保湿することができるので、そういった意味では非常にコスパがいいです。

厳選⑤ ロクシタン セドラ フェースジェル 50ML

おすすめ度:★★★★☆
価格:4,104円
内容量:50ml

ロクシタンといえばハンドクリームなどもあって女性向けっていうイメージですが、これセドラのフェースジェルは男性向けの化粧品なんです。

厳密にはこちらジェル状で若干化粧水感はないのですが、これ1つで非常に汎用性が高いアイテムなのでお金に余裕があれば確実に買うことをおすすめします。

50mlとちょっと内容量少ないですが、ワンプッシュで非常に伸びがいいので1か月くらいは余裕で持つと思います。

ロクシタンって非常に甘いにおいがするアイテムも多いですが、男性向けの非常にいい匂いです。

厳選⑥ 【化粧水】Dスキン メン ファイブエナジーローション

おすすめ度:★★★☆☆
価格:2,000円
内容量:150ml

スカルプDで有名な「アンファー」が作っている化粧水です。

個人的に次使ってみようと思っている化粧水でネットの口コミで評判がいい商品です。

口コミを見ている感じだと、水っぽ過ぎない粘り気があるようで、肌へのなじみ度が高いようです。
容量も150mlで多く使い勝手は良さそうです。


いかがだったでしょうか。

メンズだからってスキンケアを怠ってしまうと見た目の印象が悪くなってしまいますので、ぜひ年齢にかかわらず、早めのスキンケア対策にご紹介したアイテムをご活用ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする