ふるさと納税してもらえる「ジェラピケ」の商品厳選12選

Pocket

モコモコな部屋着で大人気の「ジェラートピケ」通称“ジェラピケ”

女子の間では大人気の部屋着でアマゾン・楽天とかでも常に上位に来る人気の部屋着です。

ただジェラピケの難点は「値段」です。

普通に1万位するのが多く、なかなかほしくても手が届かないという人もいると思いますが、そんなジェラピケが今話題の「ふるさと納税」で手に入るようになったんです。

スポンサーリンク

ジェラピケがもらえる自治体は「福島県南相馬市」

ジェラピケを返礼品として取り扱っているのは「福島県南相馬市」です。

ご存知の通り、南相馬市は2011年の東日本大震災および福島第一原子力発電所で起きた事故が起きた市町村です、あの震災で最も被害を受けたところの一つといっても過言ではありません

もちろん、今は着実に復興を遂げているエリアも多いですが、まだまだ支援を必要とするエリアもありますので、ふるさと納税という形で福島県南相馬市を支援するのもいいと思います。

しかも今ならジェラピケを返礼品として、受け取ることができるのでジェラピケファンにとっては一石二鳥、三鳥になることだと思います。

ジェラピケがもらえるふるさと納税とは

※総務省「ふるさと納税ポータルサイト」より抜粋

ふるさと納税とはひと言でいうと「寄付」です。

正確には個人住民税の制度の一つなんですが、国内にある地方自治体(都道府県、市町村など)で好きなところに寄付することで、その寄付金額のほぼ全額が税額控除されるというものです。

ただ寄付するだけではなく、年収に応じて自己負担額2,000円を除いた寄付金額のいくらまでが所得税/住民税から控除されるかは決まっています。それが上記の総務省のイラストでわかります。

これをもとに自分の年収だといくらまで控除されるかを事前に確認しておきましょう。

ふるさと納税でもらえる「ジェラピケ」厳選12選

自分の年収で「いくらまで」ふるさと納税出来るかを把握できたと思いますので、その寄付金額とほぼ同額のジェラピケを探してみましょう。

今日は2017年5月現在、ふるさと納税出来るジェラピケを厳選してみました。

ジェラピケ「スムーズィー スカラップパーカ」

寄付金額:18,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィー マルチボーダーbabyショートパンツ」

寄付金額:10,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィー 3ボーダーショートパンツカ」

寄付金額:12,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「レーヨンロゴTシャツ」

寄付金額:18,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「リボンモチーフシャツ」

寄付金額:17,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィー’3ボーダーソックス」

寄付金額:5,500円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィー 3ボーダーパーカ」

寄付金額:18,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「ビッグフラワーキャミドレス」

寄付金額:20,000

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「リボンモチーフショートパンツ」

寄付金額:17,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィ カラフルボタンカーディガン」

寄付金額:18,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「スムーズィー’スカラップショートパンツ」

寄付金額:12,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから

ジェラピケ「レーヨンロゴロングパンツ」

寄付金額:15,000円

必要年収:300万

↓↓↓

納税はこちらから


いかがでしょうか。

意外と安価な納税額でもらえるものが多いため、是非自分の年収にあった金額をふるさと納税を使って納税し、上下セットでジェラピケをゲットしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする