成田空港前泊におすすめなホテル「9hours(ナインアワーズ)」の泊まってみた感想レポート


スポンサーリンク

成田空港で早朝便に乗る人必見の成田空港前泊におすすめのホテル

日本人が海外旅行に行くときに、今ですら羽田空港という選択肢ができましたが、まだまだほとんどの人は千葉の「成田空港」を使って海外旅行に行くのではと思います。

海外旅行のとき特に困るのが早朝の便。

安さで選ぶと当り前ですが、朝一の便は安いので旅行費を安く抑えて現地でグルメやショッピングにお金を使いたくなるのは当たり前です。

あとは出張などのビジネス利用などでも「朝方」の便を利用することが多いのでビジネスマンも直面する問題だと思います。

そんな成田空港の早朝便に搭乗予定の皆さんに「成田空港の前泊おすすめホテル」の「9hours(ナインアワーズ)」をご紹介します。

■ナインアワーズの予約おすすめサイト

じゃらんで予約

⇒楽天トラベルで予約

9hours(ナインアワーズ)の場所とアクセス方法

9hours(ナインアワーズ)は成田空港に直結しています。具体的には成田空港第2ターミナル内のカプセルホテルの案内に従っていくと、改札を出て数分でつける距離です。

住所:〒282-0004 千葉県成田市古込字古込1番地1
成田空港第2旅客ターミナル隣接、立体駐車場第2ビルB1F

9hours(ナインアワーズ)の受付

エスカレータを上がるとスタイリッシュな黒い壁で「9hours(ナインアワーズ)」の大きな文字が見えるのですぐわかると思います。

上の画像からもわかるかもしれませんが、受付はいたってシンプルです。

ちなみにフロアは「女性マーク」のあるとおり、完全に男女別になっているので女性にとっては安心です。

ちなみに中は

「脱衣フロア」:受付で渡されたロッカールーム月の脱衣フロア。ここで部屋着に変えます。

「洗面&トイレフロア」:洗面所とトイレがあり、洗面は銭湯的な感じに横に並んでます。

「シャワールームフロア」:個室のシャワールームが10個以上あります。

「就寝ルームフロア」:ここが一番かっこいい。いわゆるカプセルホテルです。

の大きく4つに分かれています。

「シャワールームフロア」:完全個室のシャワールーム

個人的にこのシャワールーム最高でした。

何が最高って完全個室なんですが、結構シャワールームのクオリティが高くて、服を脱ぐスペースとシャワー室自体のスペースもかなり余裕があって、かなり快適に過ごせました。

ちなみにシャワーの水圧もまずまずでいい感じ。

カプセルホテルとは思えないクオリティで「9hours(ナインアワーズ)」やりおる。

「就寝ルームフロア」真っ暗な中に浮かぶスタイリッシュなカプセル

「9hours(ナインアワーズ)」の一番の目玉なんじゃないでしょうか。

肝心な就寝スペースですが、非常に静かでそしてきれい。足元にある番号がロッカールームの番号と連動しています。

ここだけ部屋全体が暗くてかなり静かです。

中はこんな感じで非常にシンプルですが、清潔感もあってGOOD

奥のスイッチ的な奴は下のような感じです。

コンセントのほかにライトの調節とBGMの調節器などいろいろそろってます。

ちなみにこのBGMは「さざ波の音」でかなり癒される音楽です。

あまり寝れないかなと思ったのでiPhoneを聞いて寝ようと思ったのですが、なにもなしでもこの癒しの音楽で寝れちゃいます。

汚くてすみません(笑)

足はがっつり伸ばせますし、ガラス張りのところに目隠しの垂れ幕?を下せるので個室感がより高まります。

料金は直前割4,900円~Qカードプラン6,900円

肝心の料金表は以下のような形です。

  • 日前直前割プラン     :4,900円
  • スタンダードプラン    :5,900円
  • 朝食付きプラン      :6,440円
  • Quoカード1000円付きプラン:6,900円

詳しくは予約時に確認してみてください!

いかがでしょうか。

成田空港前泊で海外の長旅前に疲れを溜めるのは避けたいと思いますので、そんな人はぜひご利用してみてください。

各旅行サイトの予約は以下から

↓↓↓

■ナインアワーズの予約おすすめサイト

⇒ じゃらんで予約

⇒ 楽天トラベルで予約

⇒ ヤフートラベルで予約

⇒ るるぶトラベルで予約

⇒ エクスペディアで予約